FC2ブログ

Cordially yours

手紙魔の手紙物語

小粋な手紙箱 #35

0
”小粋な手紙箱”が更新されました。お読みいただけましたら幸いです。小粋な手紙箱 #35文具のとびら...

今週の絵入りの消印(2-1〜2)

0
先週アップしなかったので2週分です。宝塚郵便局の風景印。この風景印はラインダンスの人数が増えるなど密かに毎年マイナーチェンジしているのだとか。それに気付くことがスゴイ!面白い!西淀川福郵便局の風景印。”福”繋がりで、今年のお年玉年賀状の当たり切手を早速使っているところはさすがです。ぴったりですよね。板橋三園郵便局の風景印。梅園の雰囲気がよく出ていて風流な風景印です。梅は今が見頃ですし、この公園は近い...

切手の博物館のバレンタイン

0
切手の博物館のバレンタイン企画展に行ってきました。世界の可愛いバレンタイン仕様の切手が売られていて目移りしてしまいました。スイスのチョコレートの香り付き切手とかアイルランドのバレンタイン用切手とかスロベニアのキスマークのついた切手などを買いました。見ているだけでウフフとなります。マキシマムカードは2種類作りました。月光荘のポストカードで。今年の小型印はデザインが本当に可愛らしい。小型印はしろくまと...

中野小屋郵便局

0
新潟県・中野小屋郵便局の風景印を郵頼しました。・ 稲・ 越後平野に連なる弥彦山と角田山・ 米(変形印)。こちらの風景印はデザインを募集・選考した結果、笠木小学校5年生の長谷川妃菜さんのものが採用されたのだそうです。スッキリしているけれどインパクトもあって印象に残るデザインですよね。カピバラ舎さんのポストカードに合わせました。切手は「国際かんがい排水会議記念」の稲の切手です。なんだかとっても楽しげなマキ...

ZODIAC 水瓶座

0
久しぶりに万年筆用のインクを買いました。ZODIACの星座シリーズ「水瓶座」です。ペパーミントグリーンやターコイズブルーがミックスされたような美しい色でとても気に入っています。私の星座は水瓶座ですが、ここに書かれているような一般的に言われている水瓶座の性質とはだいぶかけ離れているなと自分では思うのです。どちらかと言えば、そういう風になることに憧れている口です。...

札幌中央郵便局

0
もう一局、札幌中央郵便局にも立ち寄ることが出来たので風景印をもらってきました。意匠は、・ライラック・時計台・さっぽろテレビ塔。札幌を象徴する代表的なものばかりです。駅から少々遠いのが難点ですが、そんな文句もこんなに美しく押印してもらえると吹き飛びますね。雪まつり期間限定の小型印も押印していただきました。切手を購入したらポストカードのおまけをくださいました。対応がとにかく親切で嬉しかったです。札幌中...

札幌大通郵便局

0
一泊で札幌に行ってきました。郵趣の旅では無かったので局巡りはしませんでしたが、通りがかった郵便局で風景印をゲット!雪まつりで賑わう大通り公園の端っこにある郵便局でした。意匠は、・とうもろこし・テレビ塔・大通り公園・雪の結晶の六角形(変形印)。今年の雪まつりはコロナウィルスの一件で観光客が減ってしまったので、人出は芳しくないとのことですが、適度な混み具合で見やすいし、お天気もよく、寒さもそれほどでも...

美瑛郵便局

0
北海道・美瑛郵便局の風景印を郵頼しました。意匠は・ポプラ・十勝岳・パッチワークの丘。まさに美瑛のメルヘンな景色そのものですね。北海道と言えばホワイトチョコレートでしょ。ということで、ハラダユキさんのポストカードに合わせてみました。切手は「国際防災の10年」の記念切手。このテーマにそぐわないんじゃないかと思うような可愛らしい切手でお気に入りです。葉祥明さんチックなイラストが美瑛っぽいと思ったのですが、...

マキシマムカード 「天体シリーズ 第3集」

0
天体シリーズの切手が発行されました。このシリーズが大好きで毎回楽しみです。マキシマムカードは私の中でマイブームとなっている”黒地に機械印”を量産。押印係の方も「この浮き上がった感じがいいですね〜」と感心した様子で楽しそうに押印してくださいました。以下冴えわたる機械印とのコラボをご覧ください。「三日月」というタイトルのポストカードです。月と金星が近づく季節をイメージして作りました。黒地ではなく月そのも...

苫小牧花園郵便局

0
北海道・苫小牧花園郵便局の風景印を郵頼しました。意匠は・王子製紙工場・ナナカマド・花菖蒲・樽前山。私にとって馴染みのあるものばかりで懐かしい感じがします。王子製紙工場は学校の工場見学で訪れました。パルプの臭いが苦手で閉口した記憶が蘇ります。紙好きとなった今なら大興奮でしょうけれどね。樽前山は大学時代に登った山。札幌の各大学のワンダーフォーゲル部が集まってパーティを作って登るのですが、私のパーティの...

今週の絵入りの消印(1-5)

0
水木しげるのゲゲゲの鬼太郎シリーズの風景印を3ついただきました。まだ他にも有るのでしょうか。集めるのは楽しそうですね。右に描かれている建物が郵便局。ポストもしっかり描かれていますよ。夫婦岩からのぞむ日の出の図。素敵なデザインです。安土から大好きなスノードロップの切手でお便りをいただきました。和名は雪割草とか待雪草と呼ばれています。春を告げる花で花言葉もいろいろ有るのですが、私は「逆境の中の希望」と...

横須賀野比郵便局

0
神奈川県・横須賀野比郵便局の風景印を郵頼しました。意匠は水仙ロードと野比海岸です。これだけの水仙が咲いたらさぞかし芳しいことでしょうね。葉書は祖母が描いた水仙です。切手は水仙の切手で一番好きなもの。これが1枚貼りで使えなくなったのは悲しい限り。風景印の印影がちょっとゴチャゴチャしているのが残念だと思いましたが、こうして見ると葉書の水仙がたくさん咲いている感じとほど良くマッチしているように見えてきま...

ラストレター

0
良かったです! とっても。10代の頃にだけ持ちうるきらめきが瑞々しく表現されていました。歳を経る代わりにそれを失っても、記憶の中ではきらめきのまま。その大人の心情がなんとも切なく描かれていて泣けました。主役も脇役も役者が揃っています。神木隆之介は福山雅治の青年時代を演じていますが、どちらが寄せているのかわからないぐらいもう仕草から何から役そのままでした。幸薄い感じが抜群の広瀬すず。瑞々しい森七菜。迫...

今週の絵入りの消印(1-4)

0
牧歌的な風景がいかにも北海道らしいですね。ドラえもん50周年記念の小型印です。郵頼しようと思っていたのに、すっかり忘れてしまっていました。いただけて嬉しかったです。新しい慶事の切手は使い勝手が良いのか特に関係がなくても貼ってくる人が多いです。確かに和のものならなんにでも合いますね。京都の風景印にも違和感なし。その上、華やかな感じになるところも良いのかも。和歌山県・海南黒江郵便局の風景印です。古くから...

マキシマムカード 「ハッピーグリーティング」

0
昨日はハッピーグリーティングの切手発売日でした。美しいデザインの切手なので、お誕生日や何かのお祝い事の時に使うと封筒が華やぎます。三好貴子さんの薔薇のポストカードに合わせてみました。ハト印は手押し印の方です。このマキシマムカードのバラは「薔薇」と漢字で書く方が似合っているみたい。ゴージャス!こちらはシンプルに。ハト印は機械印の方です。全体のバランスが良く気に入っています。...

お年玉切手シート

0
今年のお年玉年賀状、当たっているかどうかご覧になりましたか?私は3等のお年玉切手シートが4枚当たりました。毎年同じぐらいの量の年賀状を書いていますが、1枚も当たらない年もあったので、当たって良かったです。さっそく引き換えてもらいました。今年はとってもポップなデザイン。外側の小さな星たちは切り抜き加工されています。干支のネズミもちゃんといますね。当選番号はこちら。お年玉付年賀切手と書き損じの年賀状のチ...

錦繍

0
錦繍(きんしゅう) (新潮文庫)著者 : 宮本輝新潮社発売日 : 1985-05-28ブクログでレビューを見る»書簡形式の小説が好きである。2人の登場人物の手紙のやりとりを通して物語は進んでいく。それは当然過去に起こったことである。あの時どうしてそうなったのか。なぜそうしたのか。淡々と正直に綴られていく長い長い手紙。手紙の根底には自分の隠された、押し殺してきた気持ちが流れている。表面に見える過去をふり返るうちに否応なし...

今週の絵入りの消印(1-3)

0
前々回、陸前高田の風景印でいただいたお便りの裏側がこちらでした。見下ろす観音様が美しいですね。板橋徳丸の風景印。愉快な気分になってくる風景印です。麗しい熊本城の風景印です。切手のところ、くまモンの賀状があるのですね。くまモン好きの友人の影響か、はたまた作者とお会いしたせいか、私もくまモンが気になり始めました。(今ごろ?)さすが京都! と思わずにいられない大和大路の優美な風景印。風神が描かれていると...

小粋な手紙箱 #34

0
今年最初の「小粋な手紙箱」が更新されました。お読みいただけましたら幸いです。小粋な手紙箱 #34文具のとびら...

高千穂郵便局

0
宮崎県・高千穂郵便局の風景印を郵頼しました。意匠は・ 高千穂峡・ 高千穂橋・ 新橋。切り立った崖の感じが合うかなと思って月光荘の葉書に合わせてみました。切手はMy旅切手シリーズ(九州)より高千穂を描いた1枚を選びました。水の色が美しいですねぇ。実際は光や空気など、他の要素もあいまってもっと美しく感じるでしょうね。高千穂峡、いつか行ってみたい場所です。温泉も入りたい!...

マキシマムカード 「おいしいニッポンシリーズ第1集」

0
「おいしいニッポンシリーズ第1集」の特殊切手が発行されたので、今年初めての郵活をしてきました。第1集は福岡県発祥の食材、食品、調味料、郷土料理です。セブンデイズカードに合わせました。ラーメンの切手と機械印です。この絵入りのハト印に描かれているラーメンがいまいち美味しそうではないのですよね。もし切手が無く単体で見た場合、何が描かれているのか分からないと思いませんか?何か分からないから逆に何にでも合わせ...

上野郵便局

0
上野郵便局の風景印を郵頼しました。意匠は、・ 国立博物館・ 上野動物園のパンダ・ 西郷隆盛像・ 桜・ 旧寛永寺五重塔(重要文化財)。この風景印は上野動物園の前にあるパンダ柄のポストに投函しても押印してもらえます。 パンダのセブンデイズカードでマキシマムカードを作りました。このとぼけた表情がなんとも微笑ましい。切手は動物シリーズ第1集より。風景印の押印位置が全くもって絶妙です。シャンシャンにしばらく会いに...

小松島横須郵便局

0
徳島県・小松島横須郵便局の風景印を郵頼しました。意匠は旗山に立つ義経騎馬像です。以前からとてもカッコイイ図案だなぁと思っていたので入手できて嬉しいです。この美しい切手は「賀茂競馬文様小袖」。江戸時代中期の着物の柄です。ポストカードは京都便利堂で購入しました。私の心のオアシスだった京都便利堂が今月末で休業とは本当に残念で仕方ありません。でも新たな形でまたお世話になる日が来ることを願っています。...

今週の絵入りの消印(1-2)

0
いつもとてもセンスの良いお便りをくださる方からの年賀状。奇跡の一本松のみを意匠とする陸前高田の風景印は他の風景印とは違って、言葉にはならない思いが感じられます。鳥取の可愛い風景印。細やかな図柄はずっと見ていても飽きません。招き猫が印象的な風景印。いいことが起こりそうなもらうと嬉しい風景印です。今週も素敵なお便りと年賀状をありがとうございます!...

静岡城北郵便局

0
静岡城北郵便局の風景印を郵頼しました。意匠は・ 駿府城跡東御門・ 静岡市の花 タチアオイ。三好貴子さんのポストカードに合わせてみました。ちょっとアボンリーっぽくて好きな葉書です。切手はおもてなしの花シリーズより。子供の頃、タチアオイを”コケコッコー花”と呼んでいました。花びらをほっぺやおでこにくっつけてニワトリになりきって遊ぶのです。懐かしい…。あれ?これって北海道あるあるかしら?...

中標津郵便局

0
北海道・中標津郵便局の風景印を郵頼しました。凹凸のある台紙に押印してもらったので非常に見辛いのですが、意匠は・ 牛・ ミルク缶・ 牧場のトラクター・ 武佐岳です。凸凹台紙の正体は素朴な和紙の葉書でした。切手はMy旅切手シリーズ第3集から。女の子の服装の色と葉書の色を合わせてみました。切手に描かれている山が富士山ということを除けば「半分、青い」の世界でしたね〜。...

鈴蘭郵便局

0
北海道・鈴蘭郵便局の風景印を郵頼しました。意匠は・ すずらん・ 十勝川のオオハクチョウ・ 日高山脈。この白鳥の切手は大ぶりでエレガントなデザインがとても好きな切手です。すずらんと中原淳一の言葉が書かれたポストカードに合わせてみました。言葉のエチケット、大切ですね。心や感情に直接結びついていますから。でも言葉を選ぶことに神経を使いすぎると伝わらないこともあります。伝わっていないのなら、それは言っていな...

大島松原郵便局

0
昨年9月に大量に郵頼したものがまだまだ紹介しきれていないので今年も引き続きアップしていきますね。最初は鹿児島県の大島松原郵便局の風景印です。意匠は、・寝姿山・ソテツ・ハブ。大島松原は”南国”なのだとすぐに分かる風景印ですね。このマキシマムカードは全てのテイストが合わさった感じが思った以上に良くて、お気に入りです。久々の会心の出来でうまくいったなぁと自画自賛しています。...

今週の絵入りの消印(1-1)

0
恒例となっている郵政博物館の年始の小型印。可愛らしいマキシの年賀状でいただきました。ダルマと大仏の組み合わせがめでたさ満点の風景印です。雪だるま型の風景印は雪国北海道より。子年にぴったりな岡山県の風景印です。知りませんでした。こんな風景印があるなんて!みなさん、初夢はご覧になりましたか?私は旅をしている夢でした。夢の中の旅のお相手が意外な人でして…しかも異性の方でした。なんの意味があるのやら。とも...

新年のご挨拶

0
新しい年が始まりました。今年はどんな年になるのでしょうか。些細なことも心から楽しみながら笑顔で日々過ごしていきたいです。今年もどうぞよろしくお願いします。...

ご挨拶

0
令和元年も大晦日となりました。今年一年、ありがとうございました。どうぞ良いお年をお迎えください。...

西阿室郵便局

0
鹿児島県・西阿室郵便局の風景印を郵頼しました。意匠は、立神の向こう側の夕日、植物、ウミガメ、ヤドカリ、ウナギなどとなっています。可愛らしい図案ですよね。つるかめさんのポストカード、昨日は鶴でしたが、今日は亀の方です。切手は動物シリーズより。鶴と亀、両方並べるとおめでたい感じになります。...

三橋郵便局

0
岐阜県・三橋郵便局の風景印を郵頼しました。意匠は、・糸貫川に生息していた鶴・本巣市の特産物である富有柿。鶴の図案がすっきりとしていて好きな風景印です。生息していたと過去形で書かれているので今は鶴はいないのかな、と思い調べてみると鶴の名所となっていたのは、なんと平安時代の話なのだとか。和歌にたくさん歌われているそうです。 つるかめさんのポストカードと鶴を描いた北海道のふるさと切手に合わせてみまし...

ゆっくり、つながる手紙生活

0
(文庫)ゆっくり、つながる 手紙生活 (サンマーク文庫)著者 : 木下綾乃サンマーク出版発売日 : 2013-07-12ブクログでレビューを見る»以前、木下さんの著書「手紙を書きたくなったら」を読んで楽しすぎる! と感動すら覚えたのだが、この「手紙生活」も楽しさ満載である。簡単にできるけれど、ほんの少しレベルアップした手紙の工夫、楽しみ方が紹介されている。難しそうなことはなくてやってみようかなと思える。手紙の基本的なマ...

小粋な手紙箱 #33

0
今年最後の「小粋な手紙箱」が更新されました。お読みいただけましたら幸いです。小粋な手紙箱 #33文具のとびら...

ヘムレンさんの郵便局

0
冬の青空が眩しい日、友人2人と一緒に埼玉県飯能市にある「ムーミンバレーパーク」に行ってきました。宮沢湖をのぞむ自然豊かなロケーションは素晴らしいです。可愛らしい建物やお店がたくさんありましたが私が一番楽しかったのはムーミン谷の郵便局。壁一面のポストカードは見応えがありました。選ぶのが大変でしたが…。外の壁面はこんな感じ。荷物に貼られた切手はフィンランドのものでした。ここで日本の切手だったらガッカリ。...

上富良野郵便局

0
上富良野郵便局の風景印を郵頼しました。意匠は、・十勝岳連邦・日の出ラベンダー畑。私にとって富良野と言えば「北の国から」。ドラマでも良く見ていた広大な景色を思い出す風景印です。永田萌さんのポストカードに合わせてみました。切手は昔のふみの日切手。同じく永田萌さんのイラストが描かれています。富良野はメルヘンな世界観が似合うイメージがありますね。...

グリーンゲイブルズのポストカード

0
私の「赤毛のアン」好きを知っている友人からステキなポストカードが届きました。ある切手のイベントで見つけてくれたそうです。これを見て私を思い出してくださったことが何よりとても嬉しいです。切手もグリーンゲイブルズ。プリペイド式の切手のようで印刷されています。あぁ、これを出しに今すぐP.E.I.へ飛んで行きたいわ。...

マキシマムカード 「星の王子さま」

0
楽しみにしていた「星の王子さま」のグリーティング切手が発売になりました。ポストカードブックを入手して、マキシマムカードをたくさん作りました。その一部をご紹介します。ポストカードに描かれた王子さまの上に切手を重ね貼り。切手の方が少し大きいのですが、こうして見るとぴったりですよね。満足のいく出来になりました。星の中に機械印を押印してもらいました。この王子さまは泣いているのでしょうか、笑っているのでしょ...

川越元町郵便局

0
幼馴染に会いに川越へ。蔵造りの町をブラブラしていると途中に郵便局があったので立ち寄り風景印をゲット。意匠は、・時の鐘(外枠)・蔵造りの街並み(重要伝統的建造物保存地区)。変形の外枠のせいか小型印並に小さく感じます。美しい印影だったので嬉しかった。さすが観光地ですね。川越まで行く電車の中で、先日いただいた手紙がテーマのフリーマガジン「ふみぶみ」を隅々まで熟読しました。どの記事も大変興味深く面白いと思...

今週の絵入りの消印(12-1)

0
切手の博物館で開催された「東京風景印歴史散歩100回記念展」はたくさんの人が来場して盛況でした。風景印散歩は今年1度だけ参加しました。自分ではなかなか行かないようなところにも足を運べますし、歴史など様々な勉強になってとても楽しかったです。来年はもっと参加できると良いなぁ。こちらはお仕事関係の書類に貼ってあった切手と風景印です。担当の方に風景印について話したら興味を持っていただけたようで嬉しい!茶封筒な...

大曲栄町郵便局

0
秋田県・大曲栄町郵便局の風景印を郵頼しました。意匠は、・ピアノ・大曲の花火大会・雄物川・五線譜。ピアノが描かれているだけで何ともクラシックな雰囲気になりますね。Otegamiフリマで購入したポストカードでマキシマムカードを作りました。切手は東京文化会館50周年の記念切手です。この切手シートが大好きなのですが、もう額面では買えませんね。。。...

自由丁

0
先日、蔵前にある『自由丁』というお店に行きました。手紙を書いたり本を読んだりするための空間を提供しているお店です。レターセットや文房具が置いてあって自由に使えます。未来の自分に手紙を書くと預かってくれて、1年後に届けてくれるサービスがあります。忘れた頃に届く手紙なんて、ちょっとしたタイムカプセルみたいで面白いですよね。反対に過去の自分に手紙を書くというものもあります。その手紙はお店に来る人たちも読...

今週の絵入りの消印(11-4)

0
冬のグリーティングの絵入りハト印。切手も消印も可愛すぎます。こちらは冬のグリーティングの機械印。この切手、本当に可愛らしくて大好きです。この風景印は初めていただきました。風情があるところだと一目で分かる風景印ですね。秩父野坂郵便局の風景印は銀河鉄道みたいな図柄です。でも良く見ると色々てんこ盛りです。今週も楽しいお便りをありがとうございました。...

ペンクリニック

0
万年筆クレオのペン先の調子が悪く、明らかに書きづらくなってしまいました。大手文具店の万年筆のメンテナンスをしてくれるところに持って行きましたが、クレオスクリベントのペン先は他とは違うらしく、直せないと言われてしまいました。買った店に相談するようにとのアドバイスをいただきましたが、購入したお店は名古屋なので、今すぐにどうこうというのは難しい。うーん、困ったことになりました。手紙の仕事仲間で万年筆に詳...

マキシマムカード 「絵本の世界シリーズ 第3集」

0
今日「絵本の世界シリーズ 第3集」の特殊切手が発行されました。今回は『ぐりとぐら』です。『ぐりとぐら』の特殊切手は以前にも発売されたことがありますが、その時は初日印を取りに行かれなかったので、今回は準備万端、楽しみにしていました。こちらは手押し印です。可愛いですよね〜。葉書は福音館書店から出ているポストカードブック『ぐりとぐら 絵はがきの本』からの1枚。見ているだけでほのぼのした気分になります。実は...

今週の絵入りの消印(11-3)

0
印影がきれいな那覇中央郵便局の風景印。切手のデザインともピッタリ合っていて美しい。Otegamiフリマの小型印。特筆すべきは左上の可愛らしい切手。壱円弐拾銭とあります。使用するときは1円切手として有効のようですが、今この切手を買おうとしたら1枚いくらぐらいするのでしょうか?おそらく1000円以上…。有り難くも恐縮してしまう太っ腹さんからのお便りでした。麗しい熊本城の風景印。お城の復旧は順調に進んでいるようですね...

自分の色を作る

0
先週のことですが、お手紙仲間の青木さんが主催する『贈る手紙の会』のイベント「自分の色を作ろう」に参加してきました。蔵前にある『inkstand by kakimori』で万年筆のインクを調合して自分だけの色をカスタマイズできるというもの。丁度こういう色が有ったら良いなぁと思う色がイメージできていたこともあり、絶好の機会到来とばかり飛びつきました。やってみると、イメージの色に近付けるのはなかなか難しかったです。でも無心...

小粋な手紙箱 #32

0
今月も「小粋な手紙箱」更新されました。お読みいただけましたら幸いです。小粋な手紙箱 #32文具のとびら...

Otegamiフリマ 2019 Winter

0
切手の博物館で開催されていたOtegamiフリマに行ってきました。程よい混み具合だったので、お便りを書くスペースでゆっくりと手紙を書くことが出来ました。可愛い小型印だとマキシマムカードを作るのもテンションが上がります。リンゴもリンゴを使ったデザートも大好き!美味しそうなアップルパイのポストカードに合わせてみました。グリーンのリンゴのカード。古い切手を合わせてカラフルに。リンゴのカード、ピンクバージョン。...