FC2ブログ

Cordially yours

手紙魔の手紙物語

みよし莇生郵便局

0
みよし莇生(あざぶ)郵便局の風景印を郵頼しました。意匠は、・三好稲荷閣の大提灯・梅の花・カヌー。この台紙はポストカードではなく、金沢のお麩の老舗『不室屋』の紙箱をポストカードの大きさに切ったものです。梅もそうなのですが、牛の可愛い表情と風景印のカヌーに乗っている人たちの表情がマッチしていると思って作ってみました。...

銀座一郵便局

0
銀座の外れにある銀座一郵便局の風景印を入手しました。意匠は、・旧京橋の親柱・銀座一丁目の風景。昔勤めていた会社が銀座にあったので一丁目界隈は慣れ親しんだ場所です。銀座も移り変わりが激しい地域ですが、変わらない景色があるとホッとしますね。風景印の親柱の絵柄を見てこの写真を撮ったことを思い出しました。「雨に唄えば」のジーン・ケリーよろしくガス灯と一緒に撮った2018年の写真です。...

絵入りの消印(2-4)

0
春のグリーティング切手のFDCをいただきました。可愛い絵入りのハト印、春が待ち遠しい気持ちになりますね。南極観測船・しらせ船内郵便局の風景印は、一年に一度だけ郵頼で取得することができます。送ってくださる方に感謝ですね。この押印ではちょっと分かりづらいのですが、桜が散りばめられていて素敵な風景印です。梅の形が可愛らしい風景印。国立駅の三角屋根が良い感じです。国立駅の駅舎が描かれているもう一つの風景印。...

茶封筒LOVE

0
今週は絵封筒ばかり作っていました。アイデアはほぼネットから探してきたものを拝借。でも遊び心みたいに私自身のアイデアをほんの少し付け足したりして、そうなってくると楽しさも2倍増しです。水玉模様の洋服にしたつもりがなんだか穴が開いた服みたい。またしても水玉模様のカップなので水玉っぽい切手を合わせてみました。可愛い葉っぱの模様は、アイルランドのファッションブランド、オーラ・カイリーの模様に似ていて好きで...

まねっこまねやの絵封筒

0
このところ絵封筒の魅力に取り憑かれています(笑)。まだオリジナルの絵が書けるほどではないし、アイデアも人のものを拝借している状態です。これは人真似から入るに限るということで色々と試しているところです。今回は丸いシールを花びらに見立てて組み合わせるもの。とっても簡単です♪それに茎と葉っぱを付け足して宛名を書き込みました。カラフルなシールを使ったので、それに負けないぐらいのカラフルさを求め「きんぎょが...

切手で遊ぶ

0
お誕生日の友人に宛ててカードを書きました。絵封筒作家・内尾夕子さんのアイデアを拝借して封筒に一工夫。切手を並べてみて分かったのですが、梅の枝が丸く繋がるんですね。貼っているわたしも楽しめました。...

絵入りの消印(2-3)

0
横浜中央局の風景印、いつも思うのですが、かっこいいですよね。切手が美しい!お相撲さんの風景印。切手にもばっちり合っています。ちょっと残念な押印でした。表にも押されていましたが、どちらも同じ状態で…。大好きなコブシの切手が嬉しかったです。三重県、個人的に好きな県です。若い頃によく旅行しました。行ったことのある場所から送られてくると勝手に親しみを覚えます。関は趣ある町並みが印象的でしたが、風景印も素敵...

おとぎの国の郵便切手

0
おとぎの国の郵便切手 (安野光雅の本)著者 : 安野光雅岩崎書店発売日 : 2000-05-11ブクログでレビューを見る»友人に教えてもらった本。大きさもコンパクトで可愛らしい絵本です。とある国で郵便事業を始めようと王様に提案する大臣。王様は切手のデザインをしたいと言い出しますが、王様の絵があまり上手ではないことを知っている大臣はプロの絵描きに書いてもらった方が良いと進言します。絵描きは切手の図案を描いては王様のとこ...

小粋な手紙箱 #47

0
今月も更新されました。お読みいただけましたら幸いです。小粋な手紙箱 #47文具のとびら...

中央新富二郵便局

0
仕事の打ち合わせで新富町へ行ったので、帰りに中央新富二郵便局に寄って風景印をもらってきました。意匠は、・中央区役所・新富橋欄干。川はないけれど(昔は川だったのかしら?)、このあたりは橋が多い場所です。銀座に近いけれど下町のような風情があります。郵便局の後、銀座まで歩いて久しぶりに伊東屋さんへ。桜のカードがたくさん並んでいましたよ。春はもうすぐですね。...

見よう見まねの絵封筒

0
先日”ホッとひといき”をくれた手紙の講師仲間にお礼状を書きました。絵封筒に初挑戦。絵心無いのが丸出しで恥ずかしいのですが、まずは真似するところから上達への道を見出そうとネットで見た絵を丸写しして、紅茶のタグと切手を貼り付けてみました。届いたよと連絡をもらったのですが、郵便受けを開けた時から良い香りがしたそうです。香りに関しては何もしていなかったので不思議に思っていたのですが、よくよく聞いてみると紅茶...

マキシマムカード 「なでしこ切手倶楽部展2021」

0
郵頼していた小型印が可愛いマキシになって戻ってきました。お手紙が、ポストカード、切手、小型印と斜めに連なるように作ってみました。切手デザイナー・貝淵純子さんのトークショーがYou Tubeにアップされています。3月いっぱいの公開とのこと。知らざれる切手デザイナーという仕事のお話が聞けますよ。ぜひご覧ください。...

絵入りの消印(2-1, 2)

0
年賀状ならぬ節分状をいただきました。成田郵便局の風景印、いいですね。はぁ、海外旅行へ行けるようになるのはいつのことやらですね。待ち遠しいです。板橋志村郵便局の風景印。描かれているものが志村一里塚のみという潔さ。意匠が一つだけってあまり無いんじゃないかしら。うちの近くのマンションにもコノテガシワが植っているところは多いけれど、大木はあまり見たことがありません。Otegamiフリマなどでちょっとお話しするぐ...

”ホッとひといき”届きました

0
手紙の講師仲間から郵便が…。嬉しいですね、こういう心遣い。封筒に書かれた「ホッとひといき在中」というのが心に効いてます♪さぁて、お仕事がんばりますか。...

京都中央郵便局

0
京都府・京都中央郵便局の風景印を郵頼しました。意匠は、・舞妓さん・大文字山・東寺の五重塔。いかにも京都らしいはんなりした風景印ですよね。江戸時代から続いている老舗の金平糖屋さん『緑寿庵清水』の金平糖を友人が贈ってくれました。桐箱に入った金平糖の上品で美しい様に感激!上質の和紙で包まれていて、綴じ目のシールもきれいだったので、すぐにマキシマムカードに再利用しようと思いました。風景印に描かれている舞妓...

日野南平郵便局

0
日野南平郵便局の風景印を郵頼しました。意匠は、東京都立南平高等学校のシンボルである通用階段と泰山木の花です。この学校の階段、地元では有名なのでしょうね。ネットで調べてみましたら、学校に行くまでの道のりは坂が続いているそうです。やっと校舎に着いたと思ったところでこの大階段が待ち構えているのだとか。毎日通う学生たちの足腰は間違いなく鍛えられますね。泰山木(マグノリア)と言えば、原田マハさんの小説『ジヴ...

賞品

0
馬場賞の賞品です。なんて美しいのでしょう!ぜひ拡大してご覧ください。焼失する前のノートルダム寺院が描かれている切手…泣けます。...

最終日

0
「なでしこ切手倶楽部展」3日目の目玉は切手デザイナー・貝淵純子さんのトークショー。ZOOMで行われました。私は自宅で見ていたのですが、貝淵さんの切手デザイナーとしての歴史や苦労話は大変興味深いお話でした。(トークショーの模様は後にYou Tubeにアップされる予定です。HPをチェックしてくださいね。)夕方になってから作品の搬出と片付けのために会場へ。主催の馬場千枝さんと切手の博物館の学芸員・田辺龍太さんの作品講...

二日目終了しました。

0
「なでしこ切手倶楽部展」の二日目が終了。土曜日ということもあり、たくさんの方にご来場いただきました。動画やストーリーズをアップして、会場の雰囲気を伝えてみようとスタッフがそれぞれのSNSを使って見よう見まねで挑戦。インスタグラムでなでしこ切手倶楽部のアカウント(@nadeshiko_kitte)をフォローしていただけますと馬場部長が解説する動画をご覧いただけます。これからは動画の時代ですね。私もスキルを身に付けたい...

一日目無事に終了しました

0
「なでしこ切手倶楽部展」第一日目が無事に終了しました。常に人がごった返して賑やかでワイワイしている「なでしこ切手倶楽部展」と同じ会とは思えない、ゆったり空間&ゆっくり時間が静かに在る会場です。これはこれで雰囲気が良く、お客様もスタッフも穏やかに過ごせて良いね、と話していました。会場に入るのは一度に20人までという決まりがあるのですが、常に10人ぐらい(そのうちスタッフが4人)という感じでした。お越しい...

明日から! なでしこ切手倶楽部展

0
明日から切手の博物館で「なでしこ切手倶楽部展」が始まります。今日は展示する作品を搬入してきました。個人的に色々有り、ここ数年で一番かも?!と思うような集中力を発揮して、なんとか仕上げました。思わず感嘆の声をあげてしまうような部員たちの力作の数々。本当に素晴らしいので、私も会期中にじっくり鑑賞するつもりです。展示される作品はなでしこ切手倶楽部のHP上でもご覧になれます。ちなみに私の作品タイトルは「世界...

もらってうれしい手紙を手づくりしよう!

0
もらってうれしい手紙を手づくりしよう! (おもしろい! 楽しい! うれしい! 手紙)著者 : スギヤマ・カナヨ偕成社発売日 : 2018-03-15ブクログでレビューを見る»大好きなスギヤマカナヨさんの絵本。誰にでもすぐに作れそうな風変わりな手紙の数々は見ているだけでワクワクします。こんな手紙、もらったら嬉しいに決まってる!作ることを考えるだけでも楽しいのは、相手の満面の笑みが思い浮かぶから。一人で取り組んでも楽しいのです...

絵入りの消印(1-2, 3, 4)

0
「自然の風景」の切手は美しい景色ばかりだったので、私も切手だけは入手しました。東京はコロナの影響で対面での押印がしばらくの間中止と相成りました。その期間中に私的にはかなり楽しみにしていた切手がいくつか発行されてしまうので残念至極。どうしても欲しければ郵頼すれば良いのですが、やる気半減でその気になれず、初日印でのマキシ作成もしばらくはお預けです。でも、対面での押印が許されている地域で押印したものを送...

もうすぐ!なでしこ切手倶楽部展

0
以前ご案内した「なでしこ切手倶楽部展」。緊急事態宣言中ということもあり、中止になるのではと心配しましたが、何とか開催される運びとなりました!ホッ。ただ、今までとは様子が違うことになりそうです。★ フリマはありません。展示が中心となります。  部員たち渾身の作品はホームページ上で公開しますので、   会期中にいらっしゃれない方でもネット上で  ご覧いただけます。  フリマはありませんが、オリジナルデザイン...

シナモンの香りに包まれて

0
誕生日に友人がCOBATOのクッキー缶を送ってくれました。以前、手紙にまつわる缶が楽しいということ書いた時に(参考:エモいクッキー缶)「関西にはこういうのが有るんです!」と教えてくれていた物だったのでそれと分かった時には小躍りして喜びました。しかも中身は私の好物スペキュロスだったのでさらにテンションアップ!スペキュロスとはベルギー発祥の伝統菓子で、シナモンやクローブなどのスパイスをふんだんに入れたビスケ...

一年後の自分に手紙を書く

0
今日は1年後の自分へ手紙を書くために蔵前の『自由丁』さんへ行きました。以前訪れた時、未来の自分へ手紙を書くのは面白そうだと思いながらも、10年後ならいざ知らず、1年後という未来は近すぎて、私自身にとっては何を書いたら良いものか、その行為自体あまりピンと来なかったのでした。でもコロナの影響なのか心境の変化が有り、今なら書いてみたい、いや今こそ書き時だ! という気持ちが強くなっていきました。ちょうど昨日今...

お年玉切手シート

0
お年玉付き年賀状の今年の当たりは切手シートが5枚でした。200枚近く出して5枚…これは多いのか少ないのか。でも同じぐらい出して1枚も当たらなかった年が過去に有ったことを思えば当たっただけ良かったです。干支は切手の外に小さく描かれていて、めでたさ際立つ大入り袋に鶴と亀のデザイン。お年玉切手シートのデザインとしてはなかなか斬新です。(亀がどうしても大根に見えるのですが)裏のり式ではなくシール式は今年初。「時...

小粋な手紙箱 #46

0
今月も更新されました!先月更新時にブログに載せるのを忘れてしまいました。ちょっと時期が外れた内容も入っておりますが、もし良かったら合わせてお読みください。小粋な手紙箱 #45小粋な手紙箱 #46文具のとびら...

ポスクロ 2回目のミートアップ

0
少人数でひっそりと行われた2回目のポスクロミートアップに参加しました。今回のポストカードがこちら。1月開催ということでめでたさ満点!前回と同じエハガキ華さんのデザインです。シリーズ化していただけそうとのことで今後も楽しみです。私が引いたカードは中国へ旅立っていきました。無事に届きますように。久しぶりにお手紙仲間と直接お会いできてとても嬉しかったけれど、次回開催時はコロナが収まっていることを切に願いま...

ポーランドの切手

0
ポーランドの友人が自国の美しい切手をたくさん送ってくれました。1枚1枚のサイズが大きくて見栄えがします。切手の贈り物は私にとっては何より。使用済みの切手は心ゆくまで眺めた後は、コラージュの素材にしたり、封かんに使ったりして楽しみます。嬉しい。ありがとう!...

年賀状

0
今年もたくさんの年賀状をいただきました。お年玉付き年賀状にもいろんな種類があり、その違いを見るのも楽しいです。そうそう、「鬼滅の刃」の年賀状もいただきましたよ。風景印、小型印で送ってくださった方もいらっしゃいました。各地の牛さんたちが集合!こうして見るとそれぞれに特徴が有って面白いです。郵便局の局名を使っていろんな遊びを楽しんでいらっしゃる友人からはこんな年賀状が届きました。表面は、私も大好きな宝...

なでしこ切手倶楽部展2021

0
来る2月5日〜7日に「なでしこ切手倶楽部展」が開催されます。場所は目白の切手の博物館にて。部員のみなさんのこだわりが詰まった素敵な作品が一堂に会するので見応えがあります。動物シリーズや日本国際切手展などの切手をデザインされた貝淵純子さんの貴重なお話を聞くことのできる機会でもあります(7日のみ)。オリジナルのポストカードとフレーム切手もめちゃめちゃ可愛いです。今回のデザインは木村晴美さんです。もちろん小...

2021年元日

0
明けましておめでとうございます。みなさまにとって幸多き一年となりますように。本年もどうぞよろしくお願いいたします。...

大晦日

0
激動の2020年が暮れようとしています。今年ほど手紙のありがたみや力強さを感じた年は無かったと思います。戸惑うばかりの日も、不安に包まれた日も、寂しくてたまらない日も、手紙に励まされ、笑わされ、癒されました。おかげでこうして元気に安全に大晦日を迎えています。そして、このブログに遊びに来てくださったみなさま、コメントやメールを寄せてくださったみなさま、本当にありがとうございました。今年一年のこよなき感謝...

心の曲がり?

0
結構早めに準備していた年賀状ですが、今年は宛先とメッセージを手書きするのにえらく時間を要してしまいました。そんなわけで今日やっと全ての年賀状を投函してホッとしています。元日に届かない方もいらっしゃると思いますがどうかご容赦ください。年賀状の宛名書きをする時には、顔料インク「極黒」をセーラーの万年筆「SAPPORO」に入れて縦書きで書きます。縦書きはもともと得意ではないのですが、中でも「様」という文字の2本...

エモいクッキー缶

0
私は手紙や封筒、万年筆や郵便に関する絵柄がモチーフとなっているものに目がありません。見つけるとつい買いたくなってしまいます。たとえば最近手に入れたもので言えばコレ。フランス菓子のお店『ルコント』の創業50周年記念の缶入り洋菓子の詰め合わせです。中にはフルーツケーキとサブレとドリップコーヒーが一人分入っていました。エアメールの缶がたまらなく素敵です。 お手紙好きの間では有名なコチラのクッキー缶は谷...

1年越しのクリスマスカード

0
六本木ヒルズで毎年この時期に行われているイベント「wish a wish」。指定のクリスマスカードを使い、指定のポストに投函すると一年後に届けてくれるというものです。今まではもらうばかりだったけれど、今年こそは自分でも出してみたいとさっそく行ってみました。まず、指定のクリスマスカードを入手。六本木ヒルズの各所に置かれています。それからカードにメッセージと送り先を記入します。去年までは手紙を書くコーナーが設け...

久々の講座

0
新型コロナの影響で対面での講座は長らくお休みしていましたが、小金井市社会福祉協議会様よりのご依頼で、2週に渡り手紙の書き方講座を行いました。受講生さんは半数以上が後期高齢者。講座の実施日が近くに連れて、感染者数が増えてきたので、キャンセルがたくさん出るのではないかと心配しましたが、蓋を開ければそんな心配は無用でした。本当にありがたいことです。「手紙」を日常的に書かれていた年代の方ばかりなだけに緊張...

Letter From 代官山

0
手紙についてのあれこれを語り合うラジオ「Sunday's Post」と代官山TSUTAYAのコラボ企画「Letter From 代官山」が今日から始まりました。蔦屋書店の一角にお手紙を書くスペースが設けられています。写真のようなポストカードと筆記用具が用意されており、自由に使うことができるようになっていました。ポストカードはこの他にクリスマスバージョンと年賀状バージョンの3種類あるようなのですが、今日は年賀状を除く2種類だけ出てい...

今週の絵入りの消印(11-2〜3)

0
おじさんの背中が可愛らしい小型印。切手がとても私好み♪昭和の切手は本当に素敵ですね。これはおしゃれなデザインの風景印ですね。飛行機のお尻に連なるラブレターが可愛らしいし、地球の変形印というのもGOOD!初めて見る風景印。中に広がっているアメーバみたいなのが群馬県の全体図でしょうか。日の出と道路が描かれているのかな?なんだか不思議なデザインです。これは・・・下さった方の意図するところは、たぶん切手の右側...

マキシマムカード 「冬のグリーティング切手」

0
冬のグリーティング切手が発行されました。キラキラした切手でクリスマスカードにぴったり!ファンタジー要素たっぷりのポストカードに合わせました。絵入りハト印は押印機の方です。手書きっぽい感じが良い雰囲気です。ツルツルした紙面に機械印を押すとなんとも言えない風合いに仕上がります。全体的に色味がグレーなところで雪国の冬っぽさが良く出ていますよね。84円の方の雪の結晶の切手を合わせてみました。これはハラダユキ...

年賀状に書く一言に悩んでいる方へ

0
私が所属している手紙文化振興協会もZOOMを使ったオンライン講座を始めました。今月開催されるのは「年賀状にそえる一言講座」です。悩んでいらっしゃる方は受講してみてはいかがでしょう?きっと良いヒントがもらえることと思います。講師は高橋紀子先生。ほんわかした口調のとても素敵な先生なので、癒される時間になること請け合いです。日にち: 11月27日(金)19:30 〜 20:30受講料: 3000円申し込みはこちら。 ...

小粋な手紙箱 #44

0
今月も更新されました。お読みいただけましたら幸いです。小粋な手紙箱 #44文具のとびら...

I love letter

0
I love letter アイラブレター (文春文庫)著者 : あさのあつこ文藝春秋発売日 : 2019-07-10ブクログでレビューを見る»あさのあつこさんの小説を読むのは、20年ぐらい前に夢中で読んだ「バッテリー」以来です。「I love letter」というタイトルに惹かれて読み始めました。時に重たいテーマを扱う割に、文章は全体的に軽やかで一話完結というところも読みやすく、本を読むのが遅い私でも1日掛からずに読めました。自由奔放な生き方を...

マキシマムカード 「おいしいにっぽんシリーズ 第2集」

0
「おいしいにっぽんシリーズ第2集」の切手が発行されました。第1集は福岡の食にまつわるものでしたが、今回は私の出身地である札幌です。でも切手の内容を見ると私が知っている札幌を示すものは少ない気がします。正直、知らないものもあります。ぎょうざカレーとか、ラーサラとか、ホンコン焼きそばとか。ひとつだけじゃないことがショック。私が住んでいたのはかれこれ30年近く前のことなので仕方がないとはいえ、いつの間にか代...

今週の絵入りの消印(10-3〜11-1)

0
上野郵便局の風景印。これを見るたびに「シャンシャン元気にしているかなぁ〜」と思いを馳せます。伊賀といえば忍者ですよねぇ。行ったことはありませんが、この風景印があるならいつか行ってみたいかも。ポスクロの葉書に押印したら喜ばれそうです。こちらは場所的には甲賀になるのでしょうか。風流な風景印です。切手の美しさに痺れました。「都営バスコレクション」発売記念?こんな小型印が出ていたのですね。最近あまりチェッ...

小金井郵便局

0
今日は仕事の打ち合わせで小金井市に行きました。ついでに小金井郵便局の風景印をゲット。意匠は、・小金井公園・江戸東京たてもの園・桜・薪能。とても素敵な図案で、私好みです。...

ゆうびん・手紙のひみつをたんけん!

0
ゆうびん・手紙のひみつをたんけん! (おもしろい! 楽しい! うれしい! 手紙)著者 : スギヤマ・カナヨ偕成社発売日 : 2018-01-18ブクログでレビューを見る»手紙の楽しさを伝える絵本3部作の1作目にあたります。手紙の書き方の基本、郵便局で受け付けてから手紙が届くまでの流れ、切手や消印の面白さや変形郵便のことなど、手紙にまつわるあれこれがてんこ盛り。写真やイラストがいっぱいで分かりやすくて最高!子供向けだけれど、大...

今週の絵入りの消印(10-1&2)

0
ヨーロッパかどこかの景色のようなエレガントな杉並郵便局の風景印。北海道を旅している友人から届きました。可愛いナキウサギ!大学時代、トムラウシ山に登った時に頂上付近の岩場でその泣き声を聞きました。あちこちから聞こえてくるのに、ついぞその姿は見ること敵わず。そんなわけで私にとってはツチノコのような存在です。みかんの変形印が可愛らしいですね。これはまた面白い風景印の柄です。まず局名は”はくいかまや”と読み...

マキシマムカード 「美術の世界シリーズ 第2集」

0
大好きな「美術の世界シリーズ 第2集」の切手が発売になりました。このシリーズは裏のりの切手がふさわしいのではないかと個人的に思っています。シール式は便利なのですが、せっかくの絵画が安っぽく見えてしまうのが残念で…。と、しょっぱなから文句を言ってしまいましたが、好きなものだけにどうしても辛口になってしまいますね。こちらは機会印。実物はとても美しい印影です。梅の壺なのでこの葉書と合わせてみたのですがちょ...