Cordially yours

手紙魔の手紙物語
MENU

バレンタインデー

0

今日は目白の『切手の博物館』へ行きました。
女性は無料でした。
何と言ってもバレンタインデーですからね(遠い目)。

海外のバレンタインデーやハートの切手が
たくさん展示されていました。
私はマキシマムカードを作成。
今年のバレンタイン用の小型印は、ネコが
後ろ姿でハートを作っているというデザイン。
可愛らしいので色々作れそうと思ったけれど、
私が手持ちしている材料はバレンタイン向き
じゃないみたい。
さすが縁が無いだけはある(涙)
今回は名案が何一つ思い浮かばないうちに
当日が来てしまい、テンション下げたままの
作品がこちらです。


『ネコを取るか、ハートを取るか。』

§ その① ネコを取った場合。

このポストカードは去年購入したもので
可愛くて使えなかったのですが、
やっと出番が来た~♪
という喜びに溢れています。


IMG_3317.jpg 

こちらは竹久夢二のはがきです。
弥生美術館で購入しました。
切手がね~・・・避けたかったネコ尽くしに
なってしまいました。


IMG_3325.jpg


§ その② ハートを取った場合。

困った時のセブンデイズカード。
いつもお世話になりっぱなしです。
色合いも切手も満足の1枚になりました。


IMG_3323.jpg

サンリオの知らないキャラクター。
私が子供の頃はいなかった子。
抱えているのがハートだったので・・・♡


IMG_3316.jpg


押印しに行ったら、私の前に高校生のカップルが
いまして、男性の方が白い封筒に赤いハートの
シールで閉じている絵に描いたようなラブレターを
手にしていました。
隣にいるのは当然彼女だと思われ、
二人で仲良く切手を選んで~、
ネコの消印を押してもらって~、
私はチョコあげる、
じゃあ、僕はラブレターを書くよ。
今日みたいな日に切手の博物館でデートとは、
なんと希少で稀代で稀有な若者たちなんだ、
良し良し、偉いぞ!
と微笑ましい気持ちになったことはなったのですが、
こんなところでイチャイチャするなよ!
という気持ちの方が上回ってしまったのでした。
あぁ、心が狭い・・・。




SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。