Cordially yours

手紙魔の手紙物語
MENU

絵葉書交換会サロン

0

IMG_3385.jpg

京都便利堂が主催する絵葉書交換会サロン
参加してきました。
まず、便利堂で3枚好きな葉書を選び、場所を
近所のカフェ 古瀬戸へ移して、手紙を書きます。
住所は空欄、差出人の名前も書きません。
切手を貼って提出。
後日、便利堂さんが書いてある内容を読み、
選んだ葉書のセンスから合いそうな相手を
シャッフルして選ばれた見知らぬ相手から
葉書が届くという仕組みです。

これは創業130年の老舗・京都便利堂で
明治から行われている葉書の交換会で、
前回申し込んでみましたら、自分の心に
刺さる素敵な葉書が送られてきて
とても感激しました。

今回はサロンがあるということで、世代も
性別もバラバラな6人が集り、和やかに
楽しくお喋りしながら手紙を書きました。
みなさん、手紙を書くことが好きな方ばかり
でしたが、その楽しみ方は人それぞれで
拘りを聞いては感心することしきり。
時間はあっという間に過ぎてしまい、お開きと
なりましたが、名残惜しくてその後みんなで
神保町の古切手屋さんに一緒に行ったり、
駅近くのカフェでお茶したりして、初めて
会うのに手紙話は尽きることがないのでした。

なんだか最近は手紙を通じて自分の世界が、
内にも外にもどんどん広がっていることを
実感しています。
手紙の話を共有すればするほど、
その素晴らしさを再確認する日々です。
手紙のおかげで充実した時間を過ごしています。


明治の絵葉書交換会は只今開催中。
6月30日まで受け付けているそうです。
次回のサロンは3月に開催予定と伺いました。
参加費1000円。
みなさんも伝統有る葉書の交換会を
体験してみませんか?




SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。