Cordially yours

手紙魔の手紙物語
MENU

スタンプショー 2017

0

21日から23日まで開催されていた
スタンプショーへ行ってきました。
初日は大変な混雑だったようですが、
私が行った2日めはさほどでもなく、
人もほどほど、特印の押印にも
ほとんど並ばずに済みましたし、
様々な展示も見易かったです。

去年は初めてこのスタンプショーへ
一人で行きました。
知り合いもおらず、小心者の私は
会場の雰囲気に圧倒されてしまい、
じっくり見ることもできずに限定小型印だけ
押印してもらったらササ〜と全体を見て帰る
という感じでしたが、今年は会場で会った
友人が、初心者でも買いやすい切手商さんや
欲しいものの探し方やスタンプショー自体の
楽しみ方を懇切丁寧に教えてくれたおかげで、
とても楽しく過ごすことが出来ました。

私が行った日の限定小型印は
マリー・アントワネット。


IMG_3720.jpg

今年は「ベルサイユのばら」がテーマで
日替わりでオスカル、アントワネット、
アンドレの小型印が押してもらえます。
期間中、郵政博物館へ行けばフェルゼンの
小型印も押印してもらえるので、
毎日通って、さらに郵政博物館まで行けば
全種類を制覇することが出来ます。
私は初日に行かれなかったので、
行った日の分だけ。

今回スタンプショーへ行ったら買おうと
思っていたのが古い10円切手です。
6月からハガキの郵便料金が52円から
62円に値上げされるので、手元に
たくさん残ること必至の52円切手を
使う場合の2枚貼り対策。
2枚貼りといえば、2円切手のウサギ。
一見可愛らしいのですが、他の切手と
合わせづらくて悩まされることが
多かった私は、こういう色々なタイプの
切手商さんが集まる時にこそ、
マキシマムカードにも合わせやすい
デザインの差額切手を購入しておくのが
得策と思ったわけです。

それにしても、ひと昔前の10円切手には
心をぐっと掴まされるデザインが多くて、
すっかり夢中になってしまいました。
額面で買えるものもありましたが、
気に入るものはやはり高いですね。
それでもこんな感じ。
今回の戦利品です。


IMG_3706.jpg

スタンプショーではお手紙グッズも
色々売っています。
今回は小型印用の丸シールが
売っていたので買いました。
小型印用は直径36㎜のものを使うと
ぴったりですが、普通には買えません。
なので、今までは大は小を兼ねるで
風景印用(40㎜)の丸シールを
使用していました。
これでも十分ですが、丸シールは
あくまでも黒子でいて欲しいので、
サイズがぴったりだとマキシマムカードの
仕上がりに差が出ます。
スタンプショーでは特別販売しており、
これから正式に商品化を検討するとのこと。

ちょっとマニアックな話になりましたが
スタンプショー自体、マニアックなイベント
なので・・・。
ハマると一日では足りない
気持ちも少し分かりました。
けれど、色々な方とお話することも出来て
心から楽しめて大満足な一日になりました。





SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。