Cordially yours

手紙魔の手紙物語
MENU

清川 妙の手紙ものがたり

0

手紙ものがたり


友人がプレゼントしてくれた本。
『清川 妙の手紙ものがたり』は
著者の清川妙さんがご自身の
手紙にまつわる体験を実際の
お手紙を写真で紹介しながら
綴った本です。

気の利いたフレーズもたくさん
出てくるので、読んでいる間
付箋をあちこちに貼ることに・・・。
私もこういう場面で使ってみようと
思ったり、とても勉強になりました。

「手紙は心を贈るもの。その心は、
相手の中に長く留まり、強い支えと
なることもある」

「書きたいと思ったとき
すぐ書けるというのも、
その人が絶えず自分を育て
続けているからこそだと思う」

「手紙を書き続ける人生を持つことは、
その人を磨き、心を老いさせない。」

清川さんの手紙に対する並々ならぬ
思いには、強く共感することも多く
改めて背筋がピンと伸びるような
気がしました。





Category :

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。